連盟紹介

市川市ソフトテニス連盟についてご紹介させていただきます。


会長挨拶

市川市ソフトテニス連盟会長の松永鉄兵です。市川市議会議員を務めています。日頃は市川市ソフトテニス連盟の活動にご協力いただきまして、誠にありがとうございます。
当連盟では、ソフトテニスを通じ市川市のスポーツの発展と市民体育の振興を図ること、ならびに連盟加盟員の交流、増加を目的して活動致しております。
この度、連盟員の更なる交流、及び活性化を図るべく市川市ソフトテニス連盟のホームページを立ち上げることと致しました。当ホームページでは、各種大会情報や大会結果をはじめ、ソフトテニスの普及および関係者の方々にお役立ていただけるような利便性のある情報を発信してまいります。
日本発祥スポーツでもあるソフトテニスは、生涯スポーツとしてジュニアからシニアまで幅広い層のプレー人口がおり、現在市川市では多くの市民の方々に楽しくご参加いただいております。当連盟は、ソフトテニスの楽しさを皆さまにお伝えし、市民の皆さまが、ソフトテニスを通じて生涯に亘ってスポーツに親しむことのできる環境整備を目指しております。
今後、市民の皆さまのご意見、また役員、連盟員の皆さまのご協力とお知恵を拝借し、ソフトテニスの発展に努めて参ります。今後とも宜しくお願い致します。

市川市ソフトテニス連盟会長 松永鉄兵

 
 


連盟について

市川市ソフトテニス連盟の歴史は、大正5年に市川小学校校庭にテニスコートを作り、同好者が集まりクラブを結成したことに始まります。
昭和2年に吉岡コートが完成し関東大会などを開催して優秀な人材が集まり、一般・事業所などのクラブが多く作られました。
そして、昭和25年4月に市川市ソフトテニス連盟が発足しました。
市川市ソフトテニス連盟は、中学生・一般・ママさん等の教室や大会の運営を多く行い、ソフトテニスの普及・興隆を図ってきました。
平成4年に名称がソフトテニスに変更になり、先輩諸氏が築いてきた伝統を継承して、市川市民・愛好者の普及・競技力の向上・健康の増進を目的に運営しています。
連盟の歴史については、市川市ソフトテニス連盟の歴史のページもご覧ください。
 
 


役員

2020年度の連盟役員は以下の通りです。

役職役員名
会長松永 鉄兵
副会長鳥居 英彰、江澤 ゆき子
顧問小島 武久、天野 陽一、楠 武徳、相蘇 啓
理事長松丸 則夫
副理事長飯干 留美子
会計江澤 恭子
監査山村 嘉一
理事石川 雅利、伊藤 信夫、和田 英二、桐原 善次、村越 邦光、熊岡 敏夫、藤枝 勝之、高橋 里美、大坪 義幸、池内 良平、伊藤 友子、砂川 哲也、村越 知子、西山 曜子、大澤 裕弘、末廣 治彦、田嶋 啓子、古川 敦、須々田 拓真、小松 美恵

 
2020年度の委員会構成は以下の通りです。
委員会役職名前
競技委員会委員長委員長 :池内 良平
副委員長:伊藤 友子
委員  :飯干 留美子、津久井 得晴、下村 栄子、砂川 哲也、岡崎 竜、安西 瑛美
普及委員会委員長委員長 :藤枝 勝之
副委員長:高橋 里美、和田 英二、桐原 善次、村越 邦光
強化委員会委員長委員長 :熊岡 敏夫
副委員長:古川 敦、小松 美恵
メンバー:石川 雅利、伊藤 信夫、田嶋 啓子、小脇 静香、大坪 義幸、椎名 里日
総務委員会委員長委員長 :村越 知子
副委員長:西山 曜子
委員  :須々田 拓真、平野 めぐみ

 
 


規約

 
 


所属クラブ

当連盟には、以下の実業団やクラブが所属しています。
興味があるクラブがあればお問い合わせください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。